エケベリア属のサブセシリスとは?

https://taniaru.com/wp-content/uploads/2019/03/shutterstock_149000414.png
YURI

サブセシリスの淡い色合いと葉の先の尖がり具合をみると、金平糖を思い出すのは私だけでしょうか。

サブセシリスの基本情報

https://www.instagram.com/p/Bid9gBAAFbP/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

サブセシリスはエケベリア属に該当します。

下の葉の先から枯れてきます。しかし、他の葉が元気であれば株自体に問題はありません。

病気や枯れる心配をすることなく、葉の全体が枯れたら茎から取り除きましょう。

名前

  • 品種:サブセシリス
  • 属名:エケベリア属
  • 別名:なし

育ち方のまとめ

  • 生長の姿:全体に大きくなります
  • 生長のスピード:普通
  • 休眠:しない
  • 紅葉:秋に葉の縁が赤くなります。
  • 環境:高温多湿が苦手です。

増やし方のまとめ

  • 増やし方
    • 葉挿
    • 実生
    • 胴切り
  • 葉挿しの発根率:普通

サブセシリスの季節ごとの育て方

春の時期

  • 苗の置き場:日の当たる風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:土が完全に乾ききったら、水やりをしましょう。
  • 株の姿:徐々に紅葉が抜てきますが、生長をする時期です。ピンク色の花を咲かせます。
  • 植え替えの可否:おすすめ

梅雨の時期

  • 苗の置き場:雨の当たらない場所で風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:晴れ間が続くことが確認できる日に土が乾いていたら、水やりをしましょう。
  • 株の姿:紅葉はなくなり、淡い緑色をしているでしょう。
  • 植え替えの可否:しない

夏の時期

  • 苗の置き場:直射日光の当たらない場所で風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:土が乾いていたら、夕方に水やりをしましょう。
  • 株の姿:紅葉はなくなり、淡い緑色をしているでしょう。
  • 植え替えの可否:しない

秋の時期

  • 苗の置き場:日の当たる風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:土が乾いていたら水やりをしましょう。
  • 株の姿:葉の縁がピンク色に紅葉し始めるでしょう。
  • 植え替えの可否:おすすめ

冬の時期

  • 苗の置き場:日の当たる風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:晴れ間が続くことが確認できる日に土が乾いていたら、水やりをしましょう。
  • 株の姿:葉の縁がピンク色に紅葉をしているでしょう。
  • 植え替えの可否:おすすめ

おわりに

緑色のような水色のようななんとも言えない淡い色のサブセシリスです。

多肉植物のエケベリア属とは?