グラプトペダルム属の姫秋麗とは?

https://taniaru.com/wp-content/uploads/2019/03/shutterstock_149000414.png
YURI

姫秋麗はお姫様のように可憐で小さい株です。

https://www.instagram.com/p/BjwjfYGgjGL/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

姫秋麗の基本情報

姫秋麗姫はグラプトペタルム属に該当します。

名前の可憐さとは反対に、すぐに増えて生長するので、ものすごい生命力を感じる品種です。

葉は触っただけで取れてしまうくらい取れやすいですが、取れた葉からは高い確率で葉挿しができます。

名前

  • 品種:姫秋麗(ひめしゅうれい)
  • 属名:グラプトペダルム属
  • 別名:姫秀麗

育ち方のまとめ

  • 生長の姿:上に伸びます。
  • 生長のスピード:普通
  • 休眠:しない
  • 紅葉:秋に葉の全体がブロンズ色に変わります。
  • 環境:高温多湿が苦手です。

増やし方のまとめ

  • 増やし方
    • 葉挿し
    • 株分け
    • 挿し芽
    • 実生
    • 胴切り
  • 葉挿しの発根率:良い

姫秋麗の季節ごとの育て方

春の時期

  • 苗の置き場:日の当たる風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:土が完全に乾ききったら、水やりをしましょう。
  • 株の姿:徐々に紅葉が抜てきますが、生長をする時期です。白い花を咲かせます。
  • 植え替えの可否:おすすめ

梅雨の時期

  • 苗の置き場:雨の当たらない場所で風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:晴れ間が続くことが確認できる日に土が乾いていたら、水やりをしましょう。
  • 株の姿:紅葉はなくなり、緑色をしているでしょう。
  • 植え替えの可否:しない

夏の時期

  • 苗の置き場:直射日光の当たらない場所で風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:土が乾いていたら、夕方に水やりをしましょう。
  • 株の姿:紅葉はなくなり、 緑色をしているでしょう。
  • 植え替えの可否:しない

秋の時期

  • 苗の置き場:日の当たる風通しの良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:晴れ間が続くことが確認できる日に土が乾いていたら、水やりをしましょう。
  • 株の姿:ほんのりと葉の全体がピンク色が濃くなってきているでしょう。
  • 植え替えの可否:おすすめ

冬の時期

  • 苗の置き場:霜の当たらない日向が良い場所がよいでしょう。
  • 水やり:土が乾いていたら、お昼前くらいに水やりをしましょう。
  • 株の姿:紅葉をしていてきれいなピンク色をしているでしょう。
  • 植え替えの可否:しない

おわりに

1つの鉢に姫秋麗だけを入れて、鉢いっぱいにするのは鑑賞の1つの方法として素敵ではないでしょうか。そこにお姫様のフィギアを置いたら遊び心が増しますね。

グラプトペタルム属についてはこちらもどうぞ。

多肉植物のグラプトペタルム属とは?