特集!面白い姿をする多肉植物

https://taniaru.com/wp-content/uploads/2019/03/shutterstock_149000414.png
YURI

人間に限らず、どの世界にも面白いものは存在します。多肉植物には面白い姿をした品種があります。今回はそんな面白い姿をする多肉植物を特集してみます。

毛がある

多肉植物の品種にはうっすらと産毛が生えている品種やかっちりと毛の生えている品種があります。

セダム属のカシミヤヒントニー

花が咲くと強烈なにおいを発するセダム属のカシミヤヒントニーです。カシミヤヒントニーは毛がはっきり分かるほどたくさん生えている品種です。

https://www.instagram.com/p/BuX9TvllcTd/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

カシミヤヒントニーのほかにも強烈なにおいを出す多肉植物がいます。反対にいいにおいがする多肉植物もいます。強烈なにおいといいにおいの多肉植物についてはこちらからどうぞ。

においが特徴的な6つの多肉植物

コノフィツム属ステファニー

ステファニーとは素敵な女性をイメージする品種だと思いませんか。コノフィツム属のステファニーは女性らしく毛深くない品種です。

よくみると短く薄く毛が生えています。

コノフィツム属についての記事もありますので、よろしければどうぞ。

多肉植物のコノフィツム属とは?

脱皮をする

脱皮をするのは爬虫類だけではないのです。多肉植物にも脱皮をするものがいます。

リトープス属

リトープス属は脱皮をします。葉の中から新しい葉が出てきます。その出方も不思議で、葉の切れ目の方向が同じでなく、縦と横と交互に出てきます。

リトープス属についての記事もあります。

多肉植物のリトープス属とは?

子株を身に着ける

想像できますか?子株を身に着けるとはどのようなことなのかを。

シーオニオン(別名:海ネギ)

ポコポコと小さな株が大きな株から出てくるシーオニオン(別名:海ネギ)です。

シーオニオン(別名:海ネギ)は育て方も難しくなく、子株がポコポコと出てきてかわいらしいです。

最後に

楽しいことは人生を豊かにすると思いませんか。毎日の生活を楽しく笑って生活ができたら、幸せですね。そして自分だけではなく、周りの人にも幸せをおすそ分けできたらもっと幸せで素敵です。

そんなときにはこちらの一着はいかがでしょうか。