多肉植物のパキベリア属とは?

https://taniaru.com/wp-content/uploads/2019/03/shutterstock_149000414.png
YURI

肉厚の葉とロゼット状の多肉植物です。かわいい品種がおおいことが特徴です。ロゼットといえば、エケベリア属ですよね。

パキベリア属の多肉植物は属間交配です。

姿の特徴

パキベリア属の多肉植物は交配で誕生しました。異なる属が混ざることで、それぞれの特徴が出ています。

属間交配

混ざるというイメージ

パキフィツム属の特徴である肉厚で丸い葉の形とエケベリア属の特徴であるロゼット状のかわいらしい姿の両方の特徴が出ています。

エケベリア属についてはこちらもどうぞ。

多肉植物のエケベリア属とは?

葉っぱ

葉っぱの表面には、白い粉がついていて、お化粧をしているようにも見えます。お菓子のパウダーシュガーのようです。

白い粉のイメージ

この粉は触ると消えてしまいます。絶対に触らないようにしましょう。


水やりの時にも注意してください。株の上から水をかけてしまうと、粉が剥げてしまいます。必ず土に近いところからあげましょう。

育て方

育てるときに大切なことは水やりです。白い粉には水をかけないだけでなく、水が多すぎると腐って枯れます

水やりのポイント

肉厚な葉にはたくさんの水分が含まれています。どのような時に水やりをすればよいかというと。

水分が少なくなって葉にしわができたときです。