読んで損なし!多肉植物が欲しいと思った時に読む記事

https://taniaru.com/wp-content/uploads/2019/03/shutterstock_149000414.png
YURI

多肉植物を欲しい思った時にはどうしたらよいのかについて今回はお話します。

多肉植物はどこで売っているの?

多肉植物が欲しい!!と思ったらまずは買わないと手に入りません。今はネットが発達しているので、ネットで買うことが手っ取り早いです。しかし、他にも多肉植物を売っている場所があります。それではどこで多肉植物が買えるのかをお話します。

園芸店(お花屋さん)

植物が売っていると言えば、園芸店(お花屋さん)が王道です。多肉植物は近年、人気がありますので、園芸店(お花屋さん)でも取り扱いがあります。昔は園芸店(お花屋さん)では多肉植物の取り扱いがありませんでした。昔、多肉植物はあまりメジャーではない植物だったようです。

ホームセンター

ホームセンターには園芸コーナーがあります。その園芸コーナーでも多肉植物は取り扱いがあります。店舗によっては、店員さんが多肉植物が好きで、とても種類多く取り扱っているところもあります。そして、多肉植物好きの店員さんがいる店舗は多肉植物をきれいに管理しています。

生産者のハウス

多肉植物を生産して販売している業者がいます。生産者といわれる方たちです。生産者の中には、卸専門の方もいらっしゃれば、小売りをしてしている方もいらっしゃいます。

直接生産者のハウスへ行くと、生産者の声を聞きながら、多肉植物を買えることが醍醐味です。

こちらに生産者についての記事がありますので、よろしければどうぞ。

必読!グランカクタスへ行く前に知っておいたほうが良いこと錦玉園のエケベリアをゲットする方法を伝授します錦玉園に行くべき3つの理由

即売会(販売イベント)

イベントで多肉植物を販売したり、植物園の展示会と一緒に即売会が開催されたりしています。

そのような即売会に参加をして多肉植物を買うこともできます。イベントによっては、とても混雑することがありますので、覚悟をして参加をしてください。

イベント情報についての記事もありますので、よろしければどうぞ。

解明!なぜ多肉植物のイベントは夏の開催が少ないのか?半端なく熱い!多肉植物のイベントに注目!サボテン・多肉植物ビッグバザールに行く前に知っておくといいこと

ネット

現代はネット社会です。ネットを使えば、簡単に自宅まで多肉植物が届きます。

ネットと一言で言っても、多肉植物を買うことができるのはショッピングサイトだけではありません。メルカリやヤフオクでの入手も可能です。

ネットで多肉植物を買う時には、写真はイメージであることがよくありますので、注意が必要です。

多肉植物を買った後はどうしたらいいの?

多肉植物をいずれかの方法で買って手に入れることができた後はどうしましょうか。

ただ置いておけばいいのでしょうか。置くといってもどこに?どうやって?と悩むと思います。

次に多肉植物を買った後についてお話をします。

置き場所

多肉植物を育てるためには日当たりが大切です。日が当たる部屋の外が良いでしょう。もし、外に多肉植物を置くことが難しい場合には、窓際の日がよく当たる場所に置きましょう。

水やり

植物を育てているときにする行動と言えば、水やりだと思います。しかし、多肉植物にはその水やりが育てる実感を得る行動ではありません。毎日水やりをしていると多肉植物は枯れてしまいます。

水やりは鉢の中のすべての土が完全に乾ききってからあげるようにしましょう。

多肉植物の水やりについての記事はこちらです。

知ってますか?多肉植物への水やり時の注意点を

最後に

多肉植物を欲しいと思ったらすぐに行動することもよいです。しかしすぐに行動して手に入れる前に、多肉植物についてよく知ることもよいです。

たくさんの本が出ていますので、本を読んでみてください。本からはいろいろと知識を得られます。本からはご自身が多肉植物を育てる環境に適した品種を見つけることもでしょう。